C68

コルナゴから、C40から続くラグドフレーム製法による新しいフラグシップモデル「C68」が登場しました。

前代のC64から4年ぶりとなるC68はラグドフレーム製法を引き継ぎながら、全く新しいコンセプトのもとにデザインされています。

Cシリーズ最大の特徴であるラグとチューブの構成パーツを見直し、より自由度の高い設計を可能にしました。チューブとラグを一体化させるモジュールストラクチャー製法により、フルモノコックでは難しい緻密なサイズ調整が可能となり、理想的なフレーム設計を行えるようになりました。

製品スペックや価格など詳しい情報は、コルナゴオフィシャルブログをご覧ください。

■関連リンク
コルナゴオフィシャルブログ